2007/05/27

街中の巨大仏

街中にさりげなく巨大仏が佇んでいます。



手前の建物が撤去されて目に付くようになりました。それまでは、狭い小路で見上げなければ気づかず。

胎内市の親鸞聖人に比べると小粒です。それでも、街中に立っているとなかなかの存在感を発揮。

街中に出かける前に、角田浜までひとっ走りしてきました。本日は単独行。早めのペースを試みましたが、強風もあって、結果はいまひとつでした。

2007/05/26

角田浜ライド

佐渡以来、分解したままだった自転車を組み上げて目指したのはいつもの角田浜。途中、ワイナリー兼ピッツェリアのfermierでお昼です。

このあたりの風景はこんな感じです。



砂地、畑、そして、舗装していない道路。水田が広がる農村とは違った趣の田園風景です。

近くのカフェの店主は、この風景を「日本の南仏」と称していました。うーん、ちょっと無理が。。

ちなみに、本当の南仏に出発するのを1週間後に控えた家人は準備を着々と進めています。語学学校、ホームステイ先、航空チケット、TGVのインターネット予約。残される方も心の準備をしないといけませんね。

2007/05/23

サイクルコンピュータのデータ

佐渡で走ったとき、サイクルコンピュータに記録されたデータです。

右上のSwitch to metricをクリックすると、距離がメートル法で表示されます。その隣の地図はおなじみのGoogle Maps。Larger mapをクリックするとでかい地図が出てきます。

左側のActivity Dashboardに並ぶアイテムをクリックするとさまざまなデータが登場します。

Elevation(標高)とHeart Rate(心拍)を重ねてみると、苦しかった場面が甦ってきます。速度は、、我ながら遅いなあ。だいぶ改善の余地あり。ところどころ時速60キロ以上出ているのは測定の間違いです。下り坂でも、こんなスピードは怖くて出せません。

ちなみに、サイクルコンピュータはGarmin社の製品で、この画面は同社が提供しているサービスです。PC用のソフトもありますが、機能はこちらの方が豊富(応答速度は遅いけど)。PC上のソフトウェアからネット上のサービスへ。そんなトレンドの一例ですな。

2007/05/21

佐渡ロングライド

昨日、佐渡島を半周(130キロ)走ってきました。家人、T氏(東京から参加)と一緒です。

全員完走しました。でも、疲労困憊。210キロの一周コースを走り切るのは今の体力では難しいようです。右膝が今日も筋肉痛。

職場の知人は昨年自転車を購入して精進を重ね、210キロを難なく完走したそうです。

来年こそは210キロに挑戦しよう、とゆるく決意しました。

ちなみに、去年に続いて今年も雨天。来年こそは晴れて欲しいものです。

まあ、体調や天気がイマイチでも完走は完走。町に戻ってから食べた焼肉のうまさは格別でした。

2007/05/18

シェリー酒を満喫

昨夜、連れて行ってもらったのはシェリー酒を得意とするバー

カウンターしかない狭い店内には、各種シェリー酒が30種類以上揃っているのだとか。

爽やかなもの、重い古酒、アモンティリヤード、甘い濃厚なもの。たて続けに飲んでいるうちにすっかり出来上がってしまいました。ここに入る前に日本酒をだいぶ飲んでいたし。

この店サイトの"ABOUT SHERRY"を見ていたら、味やボトルのラベルをすこーし思い出してきました。

さて、明後日はいよいよ佐渡ロングライドです。明日、佐渡島に渡ります。

2007/05/13

フランス計画

家人は6月の頭から7月の終わりまで8週間、語学の研修に行ってまいります。場所はサンペリエ。南仏、地中海沿岸のスペイン国境近くです。

その後、2週間ほどパリで過ごした後、夏休みのあたくしが合流してナントに向かいます。ナントでの滞在はスピーチコンテストの賞品です。

家人は、一人で外国に行ったこともなければ、国内を含めて一人で飛行機に乗ったこともありません。それなのに、この大それた計画。

「いったい何者になるつもりか?」と聞いてみました。明確な答えはありません。
できるかぎり学び、楽しんできてもらいたいものです。

こちらは、一人でなければできないことをやってみるつもりです。

黄色い粉 


近頃、近所の路上のそこかしこに黄色い粉が落ちています。ときには、クルマの上やベランダにも。色合いは黄色のチョークのようです。

先日の風景が黄色にかすむ原因は黄砂だったと思われます。それに対して、今回の物件は、まだらで黄色が濃い。

新潟育ちの知人が言うには、松の花粉だろう、とのこと。このあたり、海岸には松並木が続いています。たしかに、松笠は開ききっていて、花粉をまき散らした様子。


今日はお天気。でも、強い風が終始吹いていました。腰をいたわって軽快車(ママチャリ)で出かけましたが、風上に向かうときは力を込めないと進みません。へとへと。

2007/05/12

腰痛

一昨日前から前兆がありました。それが、自転車で出かけたらじんじん痛み出します。歩くことはできても、自転車に乗るときの足の上げ下ろしや、畳の上に腰を下ろすときが一苦労。

来週は佐渡ロングライドで130キロ走行。大事をとって接骨院に出かけました。

先生のお見立ては、数日くらい痛みが続くとのこと。なんでも、関節の特定部分に弱いところがあって、疲労すると痛み出すようです。そういえば、数年前にも病院に駆け込んだことがあります。爆弾を抱えているわけですな。ガラスの腰。

膝の靱帯もまだ無理な力をかけると痛みます。40代半ばにして、体のあちこちにガタが出てきました。まあ、無理せず、この体と付き合ってまいります。

2007/05/06

赤のお買い物

連休最終日のお買い物です。

まず、家人用の赤iPod nanoです。黒ナノと並べてみるとこのとおり



そして、本日のもう一つのお買い物がこちら。



91リットルのスーツケースです。これも家人用。色味が似ていますね。

2007/05/05

連休ラス前

新潟に戻った初日は、家人と角田浜まで往復50キロを軽く走りました。

夕方に思い立って居酒屋へ。T夫妻が転勤してから、休日の夜に外食するのは久しぶりです。一軒だけでは終わらず、ついつい二軒目へ。


春野菜。
バイオレットリキュールの入ったマティーニ。かすかに紫色。

2007/05/04

黄金週間の思い出

新緑のかがやき、濃い色合いの山桜、鬱蒼とした杉木立の中の冷たい風、稲を植える前の澄んだ水を湛えた田んぼ、彼方にかすむ山々、牧草地、牛の臭い。

この数日間、自転車で走り回って、目で耳で肌で鼻で感じたものです。

さきほど、新潟に戻ってきました。

2007/05/03

蕎麦と雑貨

午前中、昨日とほぼ同じルートを走行。今日は家人も同行し、林の中の蕎麦屋「石心」で昼食。

帰宅後、義妹夫婦と黒磯に移動。カフェ&雑貨の定番「Shozo」各店を巡りました。



2007/05/02

雨上がりライド

にわか雨がやんでから軽く走ってきました。途中、林の中のカフェで一休み。




一昨日より明らかに体が軽い。佐渡に備えてもうひと踏ん張りですな。

2007/05/01

Twitter 独り言の共有

流行り物に飛びついて、Twitterを試してみました。

独り言のような短いメッセージを人と共有するという趣向です。メッセージはアーカイブされるので、後で自分の独り言を見るのも面白いそうです。

携帯からTwitterを使うモバトウィッターというボランティアのサービスがあります。パスワードを預けるので、Twitterのパスワードはお金を支払うのとは別のものにしておくのがよいでしょう。

わたくしの独り言はここで見られます。

どなたかお試しに参加してみてください。

そのうち、mixiあたりが採用するかも知れませんね。

那須高原めぐり

今日は疲れをとるために自転車はお休みし、クルマで那須高原に出かけました。所帯を構えてから那須に通うこと十数年。那須高原付近の地理は頭に入ってきました。

家人の実家から往復トータル5時間くらいで回ってきたのは、こんなところです。

薪窯焼ピッツァ&パスタ カフェロルモ
「第二の人生」っぽいオヤジが焼く薪窯焼きピザはなかなか。店構えはもともとソバ屋だったのか、ピザ屋っぽくない。店内には座敷まであり。

オリバートレード
輸入家具屋。

アジアンオールドバザール
バリ、ベトナム、チベットの雑貨と食事を供する施設。物量豊富。

森のフォーク
二期倶楽部の中にあるカフェ。敷地内の畑で採れる有機栽培野菜も販売。

Bakery&Cafe ペニーレイン
店名通りのビートルズ趣味。パンはうまい。







那須高原はこの十数年間で変わりました。表通りから離れたあたりに面白いところが増えました。